KEN3NET+カラフルトウキョウ+キョウト ホーム » スポンサー広告 » Apple製品 »ピクサーが24年前に作成した最初の短編アニメーション

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ピクサーが24年前に作成した最初の短編アニメーション  

7月はじめのエントリーはこれですね。

いつも面白い記事をコンスタントに配信されてる『GIGAZINE』さんでApple好きピクサー好きディズニー好きユーザー必見の記事が公開されてました。

Pixar - The Adventures Of Andre & Wally B.1984


ピクサー・アニメーション・スタジオといえば、「トイ・ストーリー」「バグズ・ライフ 」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」などで有名な会社ですが、そのピクサーが1984年に作成した短編アニメーション「アンドレとウォーリーB.の冒険」をネット上で見ることができます。とても24年前に作られたとは思えない動きとクオリティです。

あのピクサーが24年前に作成した最初の短編アニメーション「アンドレとウォーリーB.の冒険」 - GIGAZINE

いやApple好きのピクサー好きのみなさんからしたらよだれが出る映像ではないでしょうか(笑)

ちなみに上の映像は1979年にルーカスフィルムのコンピュータ・アニメーション部門としてスタートしたピクサーがルーカスフィルム時代にはじめに作った短編映像『アンドレとウォーリーB.の冒険』で、ピクサーとしては『ルクソーJr.』が最初の作品で、初長編は1995年の『トイ・ストーリー』。で、1986年に独立して、ピクサー・アニメーション・スタジオとなる。そうです。

Luxo Jr. [Pixar's First Movie] 1986

詳しくはこちらのサイトで。。

アカデミー賞短編アニメーション賞の常連であるピクサーの短編についてまとめてみました。

 *ピクサー・アニメーション・スタジオ

 それまで目新しい映像表現として、映画の一部に採用されるだけだったCGアニメーションをそれだけで独立した表現手段として、しかも人間味のある暖かい感情や複雑な心のひだまでを表すことのできるものとして、一般の人にも何の違和感もなしに観られるレベルにまで持っていったのは、ピクサーであり、その中心にいたのが、ジョン・ラセターであると言っていいかもしれません。

ピクサーの短編作品についてまとめてみました 海から始まる!?/ウェブリブログ

Appleファンとして付け足すと(笑) ジョブズCEOとAppleの素晴らしいソリューションも手伝って世界的にも素晴らしいアニメーションスタジオに成長したといったところでしょうか(笑)

しかし僕が詳しく知らなかっただけですが、ジョン・ラセターさんが『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』で[製作総指揮]を努めていたことを初めて知りました。

ディズニー、ピクサー、ルーカスフィルム、Apple、ジブリ。なんとも素敵なつながりと言うか。。凄いところに凄いものが産まれて行くんだな。。

ピクサーとAppleとディズニーの関係についてはこちらを

Walt Disney Companyは1月24日(現地時間)、3DCGアニメーションのPixarを買収することで合意に達したと発表した。PixarのEd Catmull社長が、PixarとDisneyアニメーションスタジオが合併して誕生する新アニメーションスタジオの社長に就任するほか、Pixarでクリエイターのまとめ役となっているJohn Lasseter氏がChief Creative Officer(CCO)に就く。また、Pixarの会長兼CEOであり、Apple ComputerのCEOとしても知られるSteve Jobs氏がDisneyの取締役会に加入する。

ディズニーがピクサーを買収、ジョブズCEOはディズニー取締役に | エンタープライズ | マイコミジャーナル

いや夢のあるスタジオですね。素敵です。素敵なソリューションがあり素敵なスタジオがあり素敵な人がいて素敵な作品が仕上がっていくんですね。今後もピクサーやAppleやディズニーの作品は見逃せませんね。
関連サイト
ピクサー・アニメーション・スタジオ

僕関連の映画の話はこちら
KEN3NET+映画
KEN3NET+韓国映画
Yahoo!映画 - 映画日和さんのMyムービー - お気に入り作品
movie talk~韓国と世界の映画の話~2002-2004
Cute77@チョン・ジヒョン Jun Jihyon日本初のファンサイト
漫映館+中野ブロードウェーにある映画パンフのお店/僕の初の製作サイト(笑)
関連記事
スポンサーサイト

category: Apple製品

thread: 映画感想

janre: 映画

tb: 0   cm: 2

コメント

ケンさま
ご紹介ありがとうございました。
なぜ今このタイミングで『アンドレとウォーリーB.の冒険』が取り上げられるのかわかりませんが、ピクサーの最新長編『WALL/E』と名前が似ているからなのでしょうか……。
それにしてもGIGAZINEて、影響力あるんですね~。
私のサイトは短編動画を数多く紹介しているサイトとしてその方面に興味がある人にはまあまあ知られてると思ったんですが、まだまだですね~。

umikarahajimaru #2cxq/AhM | URL
2008/07/01 22:24 | edit

はじめましてumikarahajimaruさん
わざわざコメントありがとうございます。


圧倒的な情報量ですごいサイトでした。
短編映画ってあまりみたことがないのですが。。

自分も趣味でLifelogを日々撮り続けてる人間なので
注目して行こうかなと思います。。

ケン@KEN3TV #- | URL
2008/07/01 22:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ken3net.blog2.fc2.com/tb.php/1547-e150c93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケン関連サイト

ユーザータグ

全記事(数)表示

フリーエリア

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。